Baby pro ロゴ  
TOP - ショッピング - お客様の声 - プレゼント - FAQ - 売れ筋ランキング - Baby-Pro REPORT - おすすめリンク - システムガイド - Baby-Proについて

素朴な疑問から、技術的な質問まで、あらゆるベビー用品の「?」を解決いたします。




2018年08月18日23時35分

● 購入前の商品選びから、購入後の上手な使い方まで、はば広く活用できるFAQ集です。
● 皆様からお寄せ頂いた質問メールは述べ15000通を超えました。
  こだわって、とことんお客様と取り組んだ記録がいっぱい盛込まれていますので、
  カテゴリーと検索をうまく活用してお役立て下さい。
  (解説用に画像を用意しているものは、質問の文字列がリングボタンになっています)
AND/OR検索で複数のキーワードは半角スペースで区切る。
    検索式は"&"、"|"、"!"と優先指定の括弧が使用可能。

検索フォーム
から

AND  OR  検索式 
新しい質問をする 最近のお問合せ
ベビーカー全般 A型ベビーカー B型ベビーカー 2人乗りベビーカー AB兼用ベビーカー
その他ベビーカー        
カーシート全般 アップリカカーシート コンビカーシート ベビーシート 輸入カーシート
ベビーラック全般 アップリカ ラック コンビ ラック    
ベビーベッド サークル モニター 木製ハイチェアー アウトレット
はじめてのお客様へ ショッピング方法 お支払い方法 送料について 返品交換について
育児のワンポイント        
その他カテゴリー外

前へ [ TOP 1/ ] 1 2 3 4 [ /4 END ] 次へ


No.0234 Question
軽く、小さく、両対面で、無理なく寝られるベビーカーなんてありますか?
Answer
すべての要素を高いレベルで充たすベビーカーはあいにくありません。ポイントをどこに置くかが大切です。

経験的に、バス・電車利用の多い方は、「軽さ」に徹しないとのちのち不満が出るようです。お子さんが大きくなるにつれ、対面ハンドルもリクライニングもいらなくなります。そうしたいらない機能をいつもぶら下げて持ち歩くのが苦痛になるのです。多くの方がB型に買い換え、その軽さに喜びます。

AB兼用という大変魅力的な製品が増え、ある意味ではニーズを捉えてはいます。しかし、A型としてはシートが狭いと言われ、B型としては重いと言われ、やはりすべての理想を充たしているとは言えません。ゆったり寝られるためには大きめの正規A型の2つ折りベビーカーか必要です。両対面ハンドルも叶いますが、、軽さやサイズという要素は切り捨てることになります。

1台しか買う予定がないなら、極力軽さ優先で選ぶことをお勧めします。100〜200gの差なら無視していいですが、500gも違うと使い勝手に影響します。両対面はあきらめてカルッコベッドのような軽いAB兼用タイプにするのが賢明でしょう。すでに月齢が6ヶ月近くまで進んでいて、次の子供のことは考えなくてよいなら、成長を見越して通常のB型も選択肢に入れることをお勧めします。

No.0231 Question
ハンドルの高さや角度の調節はあった方が良いのでしょうか?
Answer
ハンドルの高さと操作性については、厳密にデータ化したものがありません。ただし、姿勢に負担をかけるという意味では、体格に比べハンドルが低い場合の方が、高い場合より使いにくさを感じると考えています。
実際にお客様の声を拾っていくと、ハンドルが高すぎて使いにくいというクレームは皆無で、すべてハンドルが低いというクレームです。これまで日本のベビーカーはハンドル設定が低めに推移してきました。そのため、調節機構が付いていても、90〜97センチ前後の調整でした。しかし、現在は多くの商品が高めの設定(95〜97センチくらい)になっていますので、相談が少なくなりました。(高めというより適切なのかもしれません。)

メーカーもその辺りのことを察知して(または、単に低コスト、あるいは軽量化のためかもしれませんが、)、調整機構を省略するものが増えています。あまり気にせず、他の要素で絞り込みましょう。

No.0229 Question
キャスターの動きが悪くて思う方向に進めません。買いなおした方がいいですか?
Answer
長期使用したものでなければ、単なる油切れであることがありますので、適切に注油が出来れば直るかもしれません。

ホームセンターなどに行くと、機械油の取扱コーナーに「シリコンオイル」というものがあります。粘性の高いものとスプレー式の粘性の低いものがあります。どちらが良いかはケースバイケースですが、油が届きにくそうな奥の方に注油したい時はスプレーを使います。目に見える部分の擦れなら、粘性の高いものの方が長持ちします。ただし、汚れが噛んで、却って不都合が生じる場合もありますので注意が必要。不安ならスプレータイプが無難でしょう。高いものでなくて300〜500円くらいのでかまいません。狭いところに差すためストローのようなノズル付のものを選んでください。(グリススプレーも効果が高いのですが、汚れの付着に注してください。プラスチックに影響が少ないのはシリコンです。)
よく分からない方、あるいは確実な商品を利用したい方は、メーカーも使用している純度の高いシリコンスプレーを販売しています。メーカーオプションのページをご覧下さい。(質問文をクリックしていただいても開きます)

手順としてはまず、前輪のキャスターの「縦軸」に対して注油します。本体フレームとキャスターの接点を見て、まず最初に良く汚れをふき取ります。(不要な歯ブラシなどで隙間から汚れをはじき出しましょう。)それからスプレーを隙間に差し込むように吹きつけ、はみ出した油はよくふき取ってください。注油の場所がちょっと違ってもうまくいかないので、良く観察して試みてください。
ベビーカーを地面に下ろし、ガードのあたりでも持って少し押さえつけながら、キャスターがグルグルと回るように動かしてください。油を馴染ませます。

これだけで改善しなければ、キャスターの「横軸」の確認。キャスター部を少し持ち上げて、左右の車輪を両手で持ち、それぞれを逆方向にまわしてください。スムーズに回るはずですが、硬い場合には横軸に対しても注油をします。
このとき車輪を回して車軸がついて回らない方をメインに差します。(硬い方は効果がない場合が多いので、そのままにしておきましょう。また、最初からそういう仕組みのこともあります。)この部分はなかなか油が浸透にくいので、差しては車輪をぐるぐる回し、また差して・・・と繰り返します。差し込むポイントもひっくり返しながらよく探してください。
(分解できるものは、ばらした方がよく油が効きますが、却って壊してしまうことがあるので気をつけてください。)

以上、縦軸、横軸の動きがスムーズになれば、解決することがあります。砂が噛んだりして樹脂が荒れてしまっている場合には注油したにも関わらず全く改善しないということもあります。この場合はパーツ交換が必要ですが、ベビーカーの保障期間が過ぎている場合には、理不尽に高い費用がかかるので、残念ですがあきらめましょう。
(これらキャスターについての詳しい考察はBaby-Pro REPORT(1)をごらんください。)

No.0214 Question
ベビーカーで汚れの目立たないカラーって言うのはどういうのでしょうか?
Answer
最近は綿100%が少なくなり、化繊のものが増えたので、以前よりは汚れが付きにくくなっているように思いますが、薄い感じのカラーは、どうしても汚れが目立ちやすいデメリットがあります。ただ、逆に濃すぎるカラーも汚れは目立つもので、濃いとホコリも目立ちますから、ある意味ベージュ系以上に気を使います。それと、日除けなどは汚れではなくて、日焼けで汚く見えてきますので、保管場所は日陰(出来るだけ屋内)にする心がけが大切です。

私も仕事柄いろいろなベビーカーを見てきましたが、B型のように子供が活発な頃に使用する器具はどうしても汚れは覚悟しなくてはなりません。
・濃いカラーは「汚れ」も「ホコリ」も「色褪せ」も目立つ
・薄いカラーは「汚れ」が目立つが「ホコリ」は目立たない
・グレー系は一番「汚れ」も「ホコリ」も目立たないが、早めに新鮮さを失いやすい
・メタリック系は汚れ、ほこりとも目立ちにくく、長持ちするが、生地のシワが目立ちやすい

結局はどの色でもメリットデメリットはありまして、それなら気に入った色を買うのがいい、というのが持論です。それと
新品の時しばらくは割と大事にするとしても、次第に汚れていく、しかも自分が(自分の子が)汚した汚れというのは、意外と気にならなくなるものなんですよねね不思議です(^_^;

No.0191 Question
ネルッコベッド(背面)のグレード別・カラー別の売れ筋を教えてください。
Answer
ネルッコベッドの429と499は機能的にはさほど重要な差異がないのですが、デザインの違いが結構影響あるようで、499の方が良く売れています。売れ行きの対比を指数化すると次のようになります。
499 BE 100
499 YE 100
499 RD 30
429 OR 30
429 BL 25
429 RD 25
当サイトは不思議とハイグレード志向のお客様が多いのですがこの商品を見ても明らかに499にオーダーが偏っています。一般市場ではもう少し429も売れていると思います。
BEとYEがほとんど同じ勢いで売れています。「安いにこしたことはない」のですが、そうそう買い換えるものではありませんし、おしゃれの一環でもありますから、気に入ったものを買うのをお勧めします。お出かけが一層楽しみになることでしょう。

No.0186 Question
タイヤは太い方が振動が少なく荒れた路面でも押しやすいのでしょうか?
Answer
タイヤの太さは、使用される家の周囲の環境にもよりますが、すごく影響のあるものではありません。
単純な振動吸収性能はほとんど変わらないでしょう。
ただし、
 ・少しだけ荒れぎみの道路が多い
 ・溝蓋など、わずかだが凹凸のある路面が多い
 ・舗装されておらず、雨上がりなど車輪を取られそうな道がある
といった条件が重なる場合はワイドタイヤの方が多少有利です。路面の凹凸に車輪が取られにくく、直進安定性が増します。特別な違いはないにしても走行時に「しっとり感」を感じ、押しやすい様子です。
ちなみに、誤解しないように注意しないといけないのですが、ここで言う路面の凹凸は、車輪がつっかえるほどの段差ではなく、「荒れ」程度のことです。
高低2センチを超える段差となりますと、タイヤの太さの問題ではなく、径の問題になります。段差越えは、タイヤの径が大きいほど有利なので、路面が荒れている道が多い方は、A型仕様のタイヤの大きいものを選ぶ方が無難です。
一般的に段差越えで、何とか車輪を浮かさずとも越えられるのは、
 ・B型・・・1.5センチ程度
 ・A型・・・3センチ程度
 ・ジョギングストローラー類・・・エアタイヤで12インチ以上なら10センチ程度でもOK
といった感じです。

No.0181 Question
COMBI オートキッズと グレコedtと Apricaネルッコベッドの3機種で選択に迷っています。
Answer
機能的に異なる部分が多いので、同一線上で比較できないのが難しいところですが、いくつかポイントをあげてみましょう。
◆開閉のしやすさ…
・オートキッズはうたい文句どおりに、片手で開閉が簡単にできます。
・グレコedtは折りたたむ方は片手と片足で簡単にできますが、開く方は両手がいります。
・ネルッコベッドは少し要領がいりますが一応片手開閉ができます。
◆コンパクトさ…
畳んだ時の体積はオートキッズとネルッコベッドが小さいです。edtは前後2つ折なので厳密に比較すると少しかさばります。体積比で1.4倍くらいです(実際の見た目は数値ほど違いを感じませんが)。  
 オートキッズのサイズ
 (開)W475×D700×H970mm (閉)W380×D290×H950mm
 edtベビーカー サイズ
 (開)W430×D600×H940mm (閉)W440×D380×H930mm
 ネルッコベッドのサイズ
 (開)W500×D795×H970mm (閉)W365×D345×H950mm
畳んだ時の体積比(オートキッズを100として)
 オートキッズ:edtベビーカー:ネルッコ(:参考 ウェルキッズ)
    100 : 147 : 110 (: 80 )
◆重量…
・オートキッズ  3.8キロ
・edtベビーカー  4.5〜4.7キロ(ポーチ・ヘッドサポートレスで4.5キロ)
・ネルッコベッド 4.8〜4.9キロ (429 4.8キロ ・ 499 4.9キロ)
◆仕様の違い
リクライニングの有無が決定的な違いですが、これはお客様の判断です。7ヶ月以降のお子さんには、必ずしも必要ではありませんが、外出の機会が多く、ちょっと眠ってしまっても安心して移動できる物がご希望でしたら、edtやネルッコは魅力的です。7ヶ月未満の使用を前提としているならネルッコとedtが2ヶ月から使用できる仕様なので安心(ただし規格外商品、メーカーの判断でA型相当としています)。
オートキッズは純粋なB型ですので7ヶ月からの使用となります。
◆品質・アフター
edtは輸入品ということもあり、バックボーンの違いから、どうしても品質的には劣る感があります。ただし昔に比べればずいぶん精度は向上して、日本製品に近付いています。安いので、対価格的には十二分な物です。保証書もあり、アフターはカトージ社が対応します。
オートキッズとネルッコはさすが世界に誇るベビー用品メーカーですから、品質はもちろん、アフターケアについても一層の安心感があります。

◆◆ 総評 ◆◆
・機動性を重視するなら、お勧めなのは操作が簡単で軽量なオートキッズです。
・フルリクライニングが必要なら、品質が価格に比例すると考えてお選び下さい。
・edtは安さのわりに内容が充実しているので、予算重視なら良い買い物になるでしょう。
万人にベストな商品はありません。あとはあなたの選択眼で絞ってみてください。

No.0169 Question
少し古いベビーカーを持っていますが、シートだけ取り寄せて付け替えることはできますか?
Answer
シートパーツのストックがあるか、または新製品に互換性のあるモデルがあるか、確認が必要ですね。また、交換が出来たしとても、かなり高いパーツなので、予算的に見合うかよく検討する必要があるでしょう。(実際には大抵の方が予算に見合わないと嘆いていらっしゃいますが…)
ベルトも汚れやすいパーツですが、直付けで交換できないものも多く、シートは新しくなってもベルトが汚いまま、という状況が起こるかもしれません。アップリカのベビーカーはシートベルトも丸ごと交換できるものが大半です。シートをはぐって、付け根がファスナーか直付けか確認下さい。メーカーのパーツの在庫状況で対応も変わってきます。販売店を挟むと却って時間がかかるので、直接メーカーに問合せ頂き、ご確認頂くのがベターでしょう。(アップリカはシートの柄が選べません。)
◆コンビ コンシューマープラザ
〒339-0025 埼玉県岩槻市釣上新田271
電話  : 048-797-1000
受付時間: 10:00〜17:00(祝日を除く月〜金曜日)
◆アップリカ東京店  
〒104-0061 東京都中央区銀座2-6-12 大倉本館8階
電話  : 03-3535-6767
受付時間: 9:00〜18:00(祝日を除く月〜金曜日)
部品の購入は上記の窓口から直接可能です。

BABY JOGGER社のベビーカーはテックコーポレーションがサポートをしています。ある程度パーツのストックもあります。下記にお問合せ下さい。
◆テックコーポレーションITD事業部 
電話  : 082-247-1104

2004年5月より、バガブーは上記テックコーポレーションからサポート業務が下記に移行しました。
◆バガブー・インターナショナル 
アムステルダム市PO BOX 1299 1000BG オランダ王国
電話  :090-6045-3620 (日本語・英語・オランダ語対応可)
FAX   :03-5776-3409
e-mail :info@jp.bugaboo.nl

No.0152 Question
ベビーカーにはA型とB型がありますが、何がどうちがうのですか?
Answer
【 A型ベビーカー 】
生後1ヶ月から使えます。安全基準の変更により、いつまで使えるかは製品によって異なります。新生児期(生後4週間)を過ぎたばかりの小さなお子さんから利用できるように、背もたれのリクライニングが必ず付いています。ほとんどの商品が170°程度まで倒れて、ラクに寝かせられるようになっています。クッション性も高く、安全性や快適性が重視されています。寝かせて使う構造から、振動が赤ちゃんの頭部にダイレクトに伝わりやすく、クッションやサスペンションに気を使って作られています。物によっては、赤ちゃんと向かい合わせで押せるように、ハンドル両対面機能が付いています。

タイプ : 寝かせた状態で使用できる
使用月齢 :生後1カ月ないし4カ月から最長48カ月まで
望ましい連続使用時間 : 2時間以内
背もたれの角度 : リクライニング機構があって最も倒したときの角度が150°以上
(4か月から対応のものは130°以上)
タイヤの径 : 115mm以上

--------------------------------------------------
【 B型ベビーカー 】
生後7ヶ月から使えるタイプで、上限はA型と同じく製品によって異なります。通常イス型の状態で使用されます。コンパクトで軽量なものが多く、A型に比べれば取扱いも収納もラクです。リクライニングはあまり付いていませんが、背もたれにもたれかかって短時間の仮眠は出来ます。
とても手軽で、A型より行動範囲が広がるので、使用機会が多く人気があります。ただし、最近はB型と変わらないサイズで、かなり軽いA型も多く出てきていますし、逆にB型でもしっかりフレームで重たいものもありますので、両者の区別はわかりにくくなりました。

タイプ : 背もたれに寄りかけ座らせて使用する
使用月齢 : 生後7カ月から最長48カ月まで
望ましい連続使用時間 : 1時間以内
背もたれの角度 : 100°以上(リクライニング機構がなくてもよい)
タイヤの径 : 115mm以上

結局のところ、早い時期ならA型で選ぶ、7ヶ月以降であれば、A型も含め、B型も検討に入れて下さい。

No.0151 Question
ベビーカーのキャスターについて(このタイトルをクリックすると詳細解説ページが開きます)
Answer
ベビーカーには、方向転換がスムーズにいくようにキャスターというものが付いています。馴染みのある機構で、いまさら目新しくもないのですが、実はたいへんデリケートで複雑な問題を抱えたまま利用されています。ベビーカーは転がす目的のものですから、ちゃんと転がってあたりまえなのですが、実際にはそれがスムーズにいかないというクレームがあるのが現状です。
説明や検証にいつもかなり手間をとっていますので、一度整理をしておこうと思い、このページを加えました。商品が新しいうちからどうも動きが悪い、スムーズさがないという方は参考にしてください。
先に簡単に結論を言うと、「キャスターの不具合は注油や改修によって解決するものも多くあるが、一方の特性を取れば一方の特性を失うという、避けられない問題がある」というものです。また「不良かな?と思う症状が特性の一つだったり、簡単なメンテナンスで直るものだったりする」ので、気になる方はご一読ください。
★★★詳細は上記のFAQのタイトル部をクリックしてもらうと開きます。★★★

前へ [ TOP 1/ ] 1 2 3 4 [ /4 END ] 次へ

お問合せフォーム
お気軽にご相談下さい。お待ちしております
名前
メールアドレス
質問事項
折り返し応募確認のメールが届きます。
確認メールが届かない場合はもう一度アドレスをお知らせください。
すべてのご質問に回答ができない場合があります。ご了承ください。

新しい質問をする 最近のお問合せ
ベビーカー全般 A型ベビーカー B型ベビーカー 2人乗りベビーカー AB兼用ベビーカー
その他ベビーカー        
カーシート全般 アップリカカーシート コンビカーシート ベビーシート 輸入カーシート
ベビーラック全般 アップリカ ラック コンビ ラック    
ベビーベッド サークル モニター 木製ハイチェアー アウトレット
はじめてのお客様へ ショッピング方法 お支払い方法 送料について 返品交換について
育児のワンポイント        
その他カテゴリー外


Copyright (C) 2001 Baby-Pro All Rights Reserved.